fc2ブログ

クロアチア戦に全力を

 ドイツに勝利したあとにランキングで下位のコスタリカに敗れ、絶対絶命の中のスペイン戦で前半で失点し、そのあとの大逆転は私の想像を遥かに超えた展開でした。大ピンチを大チャンスに見事に変えてくれました。技術や実力もさることながら、言葉や風習を学びながらの世界での選手生活、世界との戦いで培ってきた選手一人一人の強靭な精神力には本当に驚かされました。心からの尊敬の念を捧げたいと思います。そして同じ日本人として誇りに思います。また、指導力、分析力、戦術、戦略、総合的な人間力に優れた森保監督を信じて本当によかったと思います。

 監督や選手一人一人を支えてくださったスタッフの方々、選手を励まし続けてくださったOBの方々、そしていつでもどこでも世界の果てまで行って選手を支え、鼓舞し続けてくださったサポーターの方々に心から感謝したいと思います。私自身もテレビ越しに心強く思いました。本当にありがとうございます。

 しかし、本当の戦いはこれからです。次の戦いで敗れてしまっては今までと何も変わらなくなってしまいます。相手は前大会準優勝のクロアチアです。グループリーグを突破したクロアチアは必ずベスト4以上に残ってきた強敵で、全力を尽くしても勝てるかどうかはわかりません。

 ドイツに勝利したあとにバドミントンの潮田玲子さんが、「いい試合をしたあとは負ける場合が多い」と言われていたのをネットの記事で見ました。私は『ドイツに勝ってコスタリカに負けることはないだろう』と思っていましたが、潮田さんの言われたとおりになって、W杯の恐ろしさを思い知らされました。クロアチアとの戦いはもしかするとスペインに勝利するよりも難しい試合になるかもしれません。

 スペイン戦のようにとにかく全力で守り、実力以上の力を強引にでも引き出して、必ずベスト8を勝ち取っていただきたいと思います。

 私も全くの微力ではありますが森保監督と日本代表を信じて、全力で応援したいと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

アクセス数

PR

検索フォーム

リンク

QRコード

QR